FXの仕組み

FXとは外国為替証拠金取引の事であり為替の取引です。外国為替と呼ばれるだけあって各国の通貨を交換することでありますので、各国の通貨を覚えなければなりません。私たちよく知っているものであればドル、ユーロ、ポンド、豪ドルなどがあると思いますが、世界にはもっとたくさんの通貨があり、それらが毎日とてつもない金額で売買されています。その額は株式市場とは比較にならないほどであり、取引でみるとこれ以上の市場規模のものはないと思います。FXは為替取引に信用取引の要素を取り込んだものですので、レバレッジを効かせる事ができ売りからも取引が開始できます。FX会社が信用で信用取引をさせてくれるためFX口座を開設する時には審査があります。FX口座を開く際には自分にあったFX口座を選ぶ必要がありますので、FX比較サイトなどでFX比較をしっかりと行って最適なFX口座を選びましょう。FXは基本的に相対取引になりますので、相手がいれば2人間で成立します。例え、それが一般的に売買されている価格より高くてもお互いが合意できれば問題ありません。このようにFXはとてもシンプルでわかりやすい取引であると思います。